かんたんに野菜をとる~大根おろし~

焼き魚の添え野菜として定番の大根おろし。

我が家は添え野菜ではなく、おかずのひとつとしてよく食卓に並びます。

大根おろしにしらすをのせたり、青菜と一緒に和えたり。

大根には加熱すると失活してしまう消化酵素が含まれているので、

大根の効能を十分に活かすのなら生で食べるのをおすすめしています。

おすすめの大根おろし器 プロおろしV 水切り付き

〈大根に含まれている消化酵素〉 

アミラーゼ(でんぷん分解素)     

プロテアーゼ(たんぱく質分解酵素)     

リパーゼ(脂肪分解酵素)

また、大根の辛み成分でもあるイソチオシアネートにも胃酸の分泌を高め、

消化の働きを促す効果があります。

そうめんやそばの付け合わせに、お肉料理の付け合わせにも、

大根おろしを添えることで消化が促されます。

年齢と共に消化酵素の働きも弱ってきますし、日本人はもともと

欧米人に比べて消化酵素の分泌が弱い傾向にあります。

何を食べるかに意識が行きがちですが、食べたものがちゃんと消化されて

体内に吸収されるかを気を付けるとより食べたものが体内でパワフルに

働いてくれます。消化酵素をもつ野菜をうまく利用していきましょう。

関連記事

PAGE TOP