料理が苦手な方でも大丈夫!おすすめの調理器具~人参スライサー~

皮膚や粘膜の健康を維持するβカロテン。

美肌作りや花粉症予防、改善にも効果が期待できる栄養素です。

βカロテンは人参の英語の名称carrot(キャロット)から

名づけられているほどにβカロテンを多く含む代表的な野菜です。

1年中売られており、彩りもよいので冷蔵庫に常備しているご家庭も

多いと思います。洋風の煮込み料理の定番野菜でもありますが、

我が家ではよく人参しりしりを作ります。

〈人参しりしりの作り方〉

人参…大きめ1本

ツナの水煮缶…小1個

卵…2個

塩…少々

醤油とみりん…各大さじ1/2

①人参をスライスして、蓋のできるフライパンに入れる。

②水を大さじ2と塩少々を入れて蓋をして水気がなくなるまで弱火で煮る。(油で炒めず、水で煮ることで酸化した油の摂取を控える←ウォータースチーム)

③卵とツナ、調味料をボールに入れて混ぜたら、②にいれて混ぜ合わせる。

④卵が固まってきたら火を止める。お好みで小ねぎを散らす。

人参のスライスをするときによく使うのが人参太切り用のスライサーです。

下村工業 味わい食房 ステン太千切り器 しりしり

人参は固めなので、千切りにするのが大変ですが、

スライサーを使うと1分もかからず千切りができます。

しりしり以外にも、野菜炒めやきんぴらごぼう、切り干し大根の煮物

などのときにも太千切り器は大活躍。

人参の長さや擦る角度を変えることで調節ができます。

料理が楽になるアイテムを持っていると料理へのハードルが少しずつ

低くなっていきます。疲れたときにでもささっと作れるレパートリーを

増やしていきましょう。

関連記事

PAGE TOP