一汁一菜でよいという提案

多くの方の栄養相談をしてきて一番に思うことは

ごはんとみそ汁をしっかりと食べている人は

健康に長生きしていて、便通が良く、肌がきれいだということ。

かんたん、シンプルだけれど健康的な食生活を過ごすうえで

一番に大切なことだと思っています。

土井善晴さんの「一汁一菜でよいという提案」には

健康面からだけでなく、日本人の文化や心理、意識からも

ごはんとみそ汁と漬物のよさ、大切さが書かれていました。

この本を読んで、私ももっともっとごはんとみそ汁の大切さを

伝えていきたい、ごはんとみそ汁の信頼を取り戻したいと強く思いました。

多くの方にこの本を読んでもらいたいです。

土井善晴 一汁一菜でよいという提案 

 

関連記事

PAGE TOP