妊活に必須のビタミンD、秋鮭から美味しく摂ろう!

気温がぐっと下がり、秋らしい日々になってきました。

気が付けば季節も秋ですね♪

茄子、きのこ、秋刀魚、栗、柿、梨など様々な食材が出てきています。

秋の食材の中でも、妊娠の際に大切になるビタミンDの補給におすすめなのが、

秋鮭や秋刀魚です。

秋鮭には100g中に32μg、秋刀魚には15μgものビタミンDが含まれており、

1食分をとることで1日に必要なビタミンD(8.5㎍)を摂ることができます。

秋刀魚は塩焼きにして十分に美味しい魚ですが、

秋鮭は淡白な魚なので、味をしっかりとつけることで美味しく食べられます♪

今日は秋鮭をはちみつ味噌に浸けたレシピをご紹介します。

鮭のはちみつ味噌漬け

〈鮭のはちみつ味噌漬け〉

・生鮭…2切れ

・味噌…大さじ2

・はちみつ…大さじ1

・酒…大さじ1

〈作り方〉

①鮭はさっと洗い水気をとってから、2~3等分に切る。

②調味料を混ぜ合わせて鮭を漬け、ラップで包んで一晩置く。

③調味料を洗い流し水気を拭いてから、お好みの野菜と共にこんがり焼く。

はちみつの効果が鮭がしっとり甘く、優しい味わいです。

お弁当のおかずにもぴったりのレシピです。

関連記事

PAGE TOP