何をどれだけ食べるといいの?健康に良い食事をシンプルに考えよう

今日は何を食べよう。何を作ろうか。

1日3食。365日…私たちは日々何を食べるかを選択しています。

日々の食事を考えるとき「何を」「どれだけ」食べたらよいかを知っておくと

食を通して健康を維持するのがとても楽になります。

かんたん健康ごはんでは手のひらを目安にそのことをお伝えしています。

この考えは、厚生労働省と農林水産省が健康な方々の健康づくりの為に作成した

「食事バランスガイド」をもとに作成したものです。

(食事バランスガイドは、食材の重量を1つの括りにして、量を示してします)

何も気にしないで食べるとき、忙しいとき、炭水化物に偏りがち。

野菜は両手1つ分摂れているかな。。

たんぱく質の多く含む食材はこぶし1つ分摂れてるかな。。

かんたん健康ごはんでは、この考えが当たり前のようにあなたの食生活に

定着するよう、サポートしていきたいと思っています。

PAGE TOP